The Face of Jewelry

The Face of Jewelry

Jewelry Collection

  1. Home
  2. Jewelry Collection
【プレミアムクレッセント】 PREMIUM CRESCENT

代表作である『クレッセント』シリーズの頂点となる作品です。
ダイヤモンドを銀河のように敷き詰め、ゴールドで三日月をシンボリックに表現したクレッセントのシリーズは、その輝きと装着性の良さで皆様に愛されてまいりました。
『プレミアムクレッセント』は更にダイヤモンの煌めきを増してゴージャスになりました。

【ザ・クレッセント】 THE CRESCENT

プラチナをベースにダイヤモンドを敷き詰め、ゴールドの三日月をシンボリックに表現した、芝田の代表作です。シンプル、モダン、装着感の良さが特徴です。

【エクリプス】 ECLIPSE

漆黒の闇を切り裂いて一筋の光が現れ、眩い光輪になります。エクリプス【皆既日食】は、古代から神秘的な現象として捉えられてきました。ダイヤモンドを敷き詰め、エクリプスを表現しました。

【禅】 ZEN

京都竜安寺にある枯山水庭園の白砂をモチーフにデザインしました。
落ち着いてしっとりとした日本情緒を感じさせるシリーズです。

 

*枯山水庭園は禅宗独特のもので、水の無い庭園にあたかも山から水が流れてきているように白砂の模様や

石の配置で表現する手法のことです。

【チェッカー】 CHECKER

鏡面仕上げにした金属の反射面とダイヤモンドのコントラストで市松模様に仕立てました。

市松模様は世界共通の普遍的なモチーフといえます。桂離宮の襖の柄や小堀遠州が造園した敷石に市松模様が見られます。

 

【スターシャドウ】 STAR SHADOW

星の光と影のようにブラックとホワイトを基調としたシリーズです。
アールデコスタイルを基調に、現代的にすっきりとしたフォルムにデザインしました。

【笹】BAMBOO

笹の葉の揺らぎの音が聞こえてきそうな竹林の静寂を表現しました。露草に見立てたサファイヤと朝露に見立てたダイヤモンドが落ち着いた調和をかもし出しています。

【クロスロード】CROSSROAD

サンドブラストした艶消しの面に、交差したダイヤモンドラインが強調されています。
クロスロード「岐路」に立った時、勇気を与えてくれるジュエリーです。

【リッジ】RIDGE

リッジとは山の尾根の意味です。稜線を境にダイヤモンドと金属面を交互に配置し、光の反射による輝きのコントラストを強調しました。
リングは3カラーを選んで重ねづけすることで、ご自分好みのコーディネートをお楽しみいただけます。

【ハートリーフ】 HEARTLEAF-

シャープですっきりとした大人の女性のハートをイメージしています。

一粒のダイヤがポイントになったピンキーリングは、さりげないお洒落に欠かせません。

PAGE TOP